2014年7月18日

ローズカットダイアモンドのネックレス

{rose cut diamond}
ローズカットと呼ばれるダイヤモンドは、1500年代に生まれた最も古い研磨方法です。

カットの模様がバラのつぼみに似ていることから、その名がつきました。

アンティーク・ジュエリーに多く見られるカットで... 

朝つゆのような、優しい光りと透明感が特徴です。



そのローズカットダイヤを用いたネックレスが、再びロンドンのアトリエより到着しています。
18カラット・ゴールドの繊細なチェーンとの組み合わせです。



定番の一粒ダイヤのネックレス、自然に普段つけられてとっても素敵ですよね!

Eメールでのご注文も承っております。
RUST 東京店まで、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。


{ウェディング・リングのカタログ請求を承っております}

RUST 東京店

営業時間 12:00~20:00
月曜定休日

online shop